相馬の古内裏(歌川国芳):ふんわりてぬぐい
58d8e56a748e5be501002b9a 58d8e56a748e5be501002b9a

相馬の古内裏(歌川国芳):ふんわりてぬぐい

残り3点

¥648 税込

送料についてはこちら

『めでる国芳ブック おどろかす』にも掲載されている「相馬の古内裏」が、二重ガーゼのふんわりてぬぐいに。端はすべて縫製されています。89cm x 32cm 綿100%、日本製(Made in Kyoto) 作品の題材は、戯作者山東京伝の小説『善知安方忠義伝』。舞台は平安の武将、平将門が築いた内裏の跡である。廃墟と化し、妖怪や異類異形の者が現れるというので、人々は恐れて近寄らない……(『めでる国芳ブックおどろかす』より抜粋)