NEW! 愛知渋ビル手帖
5d92bfa1bc45ac3d7d6c431b

NEW! 愛知渋ビル手帖

¥550 税込

送料についてはこちら

「渋ビル」とは、高度経済成長期(1950〜70年代)に建てられた、街中にありふれた地味なビル。 でもそんなビルもひとつひとつ注意深く眺めれば、職人の手仕事が光る個性豊かで表情あふれるものばかり。 渋ビルの魅力を知れば、見慣れた景色がもっと愛おしく映るはず。地味だけど味わい深い「渋ビル」への想いを存分に詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」。最新号は名古屋を飛び出し愛知県内のステキなビルを探しに出かけます。名称も【愛知渋ビル手帖】に変更。「小さな旅」をテーマに、街に潜む知られざるビルの魅力と、ビルめぐりのお供となる素敵なおやつスポットも合わせてご紹介します。 ★コンテンツ(B6サイズ全40P) ・一宮の渋ビル ・犬山の渋ビル ・春日井の渋ビル ・岡崎の渋ビル ・豊橋の渋ビル ・旅するビルサンド ・コラム「渋ビル読書散歩」(ON READING 黒田杏子) ・渋ビル辞典2 ・ビルの宝箱「ビルもどき」 コラム執筆は名古屋市で書店ON READINGを営む黒田杏子さん。小説に登場する建物を題材に、読書をしながら建築探訪を楽しむ珠玉のコラムです。 判型:B6 ページ数:40P 発行日:2019年10月13日 価格:500円+税